健活お姉さんの奮闘記

~ 本当の健康とは何か、論より証拠を実証する筆者の実話 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



正しい食生活といえば

私が尊敬する医師・佐藤和子先生のお話を思い出します。

印象的な彼女の言葉を引用しますと「快食・快眠・快便・心の輝き」の四つのサインで、その方が健康の頂上にいるかどうかが分かるというのです。

また彼女が多くの患者さんに出会って学んだことは「病気は起こるべくして起こっている。病気を招くだけの原因が必ずある」ということでした。

そして、次の事を提唱しております。

「貧しい人ほど病気になる」と昔から言われてきましたが、現代はどうでしょうか。食べるものは豊富にあります。しかし、「いかに食べるか」ということを身につけていないがために、病気に悩んでいる方が沢山おられます。幼児期から「正しい食生活」を、実践を通して身につけさせて欲しいものです。
つまり「心と栄養」のいずれか、もしくは両方に問題のある方だけが病気になっておられました。

(中略)
中でも「栄養」の問題は深刻でした。「食事のとり方」を誤っていたために病気になってしまったという方が、圧倒的に多かったのです。



この提唱を元に他の医師から「いちばん薬を使わない医者なのにどうして重症者が助かるのか、不思議な医者だ」と言われるほどの実績をあげているところが、私はシンプルにすごい事だと思いました。

数ある実績の中でも私は、糖尿病と高血圧で脳梗塞を引き起こし言語障害の上に右手右足の麻痺を伴った女性患者を、2週間で麻痺を治し始め、現在では信じられないほど全部回復され、後遺症が全く無いというお話が印象的でした。

医師の彼女がこの患者さんに指導された事は単純明快でした。

それは病院の食事を一切摂らせず、彼女の指示通りにご家族の方から毎朝3食分の食事を病院へ調達させただけの事だったのです。

正に常識を疑う事を医者から教えられるようなものですね。

医者の考え方によってここまで患者の結果の違いが出る事に私は感動しました。
スポンサーサイト



▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://score100.blog.fc2.com/tb.php/17-be35d145

 | HOME | 

プロフィール


原田 智代美

Author:原田 智代美
サプリメントアドバイザー
詳しくはコチラ


最新記事



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


励みになります

FC2Blog Ranking

ポチっとお願いします


最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。