FC2ブログ


健活お姉さんの奮闘記

~ 本当の健康とは何か、論より証拠を実証する筆者の実話 ~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



理想のダイエットを実現してから学んでいったこと

前回のブログの続きになりますが、リバウンドをしない理想のダイエットに苦労する事なく成功した私は本当の健康も手に入れる事が出来ました。(体感した事も次回のブログで書いていきます)

ダイエットをする前の私の食生活は、朝はパンとコーヒーで昼と夜もカロリーを意識する事なく際限なく食べていました。

当時の私はパンが大好きでしたので間食を含め、とにかく大量の炭水化物を摂取していた事になります。

おなかが空くから食べるのが普通だと思っていた食習慣が一番恐ろしかったのです。

健康面で言うと満腹中枢がうまく機能していない状態ですね。

ダイエットの最大の敵である食欲のコントロール、これを意識する事なく自然に出来れば運動等を除いて、「苦労する事の大半」が無くなります。

前回のブログで少し紹介した「スプーン1杯から始まる幸せ運動」との出合いが無ければ食欲のコントロールはおろか、運動等でも苦労していたはず(おかげで私は特に運動もしていません)で、ダイエットの成功どころではなかったと思います。

これによって私の体に取り込まれた栄養素やアミノ酸等の一覧を書きましたが、核心とも言える成功した理由をお伝えします。



前回のブログでも少し述べていますが、体を構成する全てをキチンと機能させるには「各種アミノ酸や栄養素等が1つでも欠ける事なく必要量を摂取する事」が必要です。


市販で売られているようなマルチビタミンやミネラル、他の栄養ドリンクや栄養剤でも一部を取り込めても「トータル的にパーフェクトな補助食品」は見当たりません。

また仮にあったとしても、またはそれぞれをかき集めるように口にしていくとなれば、毎日の事なので経済的にかなりの負担となります。

ましてや食事で全てを毎日摂り続ける事は、ほぼ不可能に近いです。

昔の私のように、ほとんどの現代人は偏食型の栄養失調だと思います。

体は本来、太りすぎたり痩せすぎたりしないように調整する機能があり、絶妙なバランスで健康を維持するように出来ています。

私の場合は、この本当の健康を取り戻した事によってダイエットに成功したのです。

逆にいうと、本当の健康ではない為に肥満であったと思います。食習慣も自然と変わりました。

無理してまで大好きなパンを食べなくてもよい脳になったと言えます。

そして、私の健活で多くの方からダイエットのみならず、他の様々な悩みが改善されたという報告が後を絶ちません。

法律上で例えば花粉症や貧血や生理痛等の何かが治ったとか、毛が生えたとかを表現してはいけないと思いますが実話に基づく本人や、またその周りの人達からの嬉しいレポートがたくさんあるのは事実です。

それでは、また時間が出来たらブログを更新していきます。
スポンサーサイト



▽コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

▽トラックバック

http://score100.blog.fc2.com/tb.php/4-9854c345

 | HOME | 

プロフィール


原田 智代美

Author:原田 智代美
サプリメントアドバイザー
詳しくはコチラ


最新記事



メールフォーム


名前:
メール:
件名:
本文:


FC2ブログランキング


励みになります

FC2Blog Ranking

ポチっとお願いします


最新コメント



最新トラックバック



カテゴリ



RSSリンクの表示



リンク


このブログをリンクに追加する


ブロとも申請フォーム


この人とブロともになる


QRコード


QR


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。